NASA Space Apps Challenge 2018のチャレンジの審査をしました

2018年10月20, 21日に赤坂のYahoo! Lodgeで開催された、NASA Space Apps Challenge 2018のチャレンジの審査をしました。審査させていただくなど、おこがましくて、多くの素晴らしい作品を楽しく拝見させていただきました。

  

 

中国科学院計算技術研究所 客員教授(Adjunct Professor)になりました

中国科学院計算技術研究所の客員教授(Adjunct Professor)になりました。
陳所長より、任命書をいただきました。

 

CEATEC 2018 セッション

CEATEC 2018で、情報・産業システム部会セミナー「データ利活用とビジネスモデル ~今こそ地方だ~」のモデレータを務めました。
以下の素晴らしい皆様にご登壇いただきました。会場は満席で、盛況でした。

  • 横須賀市長 上地 克明 様
  • 総務省 大臣官房総括審議官 安藤 英作 様
  • 株式会社 NTTドコモ 取締役常務執行役員 古川 浩司 様
  • 株式会社 電脳交通 代表取締役 近藤 洋祐  様
  • 横須賀市 経済部長 上之段 功 様

EU-Japan Project: CPaaS.io, City Platform as a ServicesのEvaluation Meeting at Brussels

EUの様々な組織と共同で実施している、EU-Japan Project: CPaaS.io, City Platform as a ServicesのEvaluation Meetingが、ブリュッセルのEU本部内で開催されました。以下は、Meeting無事終了後の打ち上げディナーの様子。

Computer Science for ALLにインタビュー掲載

CANVAS理事長の石戸さんが運営する、Computer Science for ALLのインタービューを掲載いただきました(2018.9.10)。

ゼロから創造する力を育むのにプログラミングは有効 好きなことをして楽しく努力しよう

モビリティ変革コンソーシアム第3回テーマ勉強会講演資料

モビリティ変革コンソーシアムの第三回テーマ勉強会の私の資料を、以下のリンクから取れるようにいたしました。

[リンク]

経団連21世紀政策研究所新書 71 「データ利活用と産業化」

経団連21世紀政策研究所新書 71 「データ利活用と産業化」が出版されました。2018年5月9日に開催したシンポジウムの会議録となっています。

http://www.21ppi.org/pocket/pdf/71.pdf

新書「経営資源としてのデータの利活用を考える」が出版されました

以下の新書が出版されました。情報学環の田中秀幸先生、中尾彰宏先生、住友貴広先生、日立製作所の矢野様、JIPDECの坂下様、NECの若目田様と登壇した、経団連21世紀政策研究所の研究会の中間報告シンポジウムに講演録とパネルの記録となっています。
「経営資源としてのデータの利活用を考える」経団連 21世紀政策研究所新書-65
この前段階の内容は同様に、
「ビッグデータ、AI、IoT時代のデータ活用と、イノベーション」21世紀政策研究所新書-61
として出版されています。

広島国際学院高校で講演

2018年3月28日に、広島国際学院高校で、講演しました。

https://ameblo.jp/hiroshima-shijuku/entry-12365122162.html

Bizコンパス「コネクティッドカーは社会をどう変えるのか?」

Bizコンパスのサイトで「コネクティッドカーは社会をどう変えるのか?」というタイトルのインタビュー記事が掲載されました。

第一回「コネクテッドカー」は社会をどう変えるのか?

第二回 「コネクテッドカー」の普及を妨げるものとは?